- ひかるのソナーニル日記 第5回

Home > スポンサー広告 > ひかるのソナーニル日記 第5回

★  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments : -

Comment Form
※ サポーターサイト/ファンアート企画参加者様はこのメールアドレス欄に必ずご記入下さい
コメント全文を管理者にのみ見えるようにする ※ サポーターサイト/ファンアート企画参加者様はチェックしないで下さい  
■ コメント投稿される方へ ■
当Blogでは、紫影のソナーニルに関するコメント投稿を受付しております。 
ライアーソフトのゲーム以外の内容、他メディアの話題、お問合せなどは基本的にうけつけておりません。
他人や作品に対する誹謗中傷や宣伝、その他公的マナーに反した発言などは、どうかご遠慮ください。
投稿頂いたコメント・メッセージは全て担当による確認後に反映されます。また、内容は一部編集される場合がございます。
個別スタッフ宛のメッセージなどは、その担当に転送し、ブログ上には反映されない場合があります。
こちらへのご意見やご感想、お問合せに対してライアーソフトからの回答または返信をお約束するものではございません。ご了承ください。
メールアドレス欄はブログ管理側にのみ通知されます。ブログ上や外部にはアドレスは公開されませんので、ご安心下さい。

Trackback+Pingback : -

TrackBack URL for this entry
http://liar28th.blog110.fc2.com/tb.php/17-6623e47f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from cielo
■ トラックバックされる方へ ■
紫影のソナーニルや当Blogについて関連、言及された記事などを書かれた際には、ぜひトラックバック下さい。
当BlogへのリンクのないHP/Blogや無関係な記事からのトラックバック、中傷や宣伝目的のspamトラックバックは見合わせて頂く場合がございます。

Home > スポンサー広告 > ひかるのソナーニル日記 第5回

Home > ひかるのソナーニル日記 > ひかるのソナーニル日記 第5回

★  ひかるのソナーニル日記 第5回



■ファンアート、ありがとうございます!
■本編音声収録中です!


 桜井です。
 発売前人気投票、始まっています。どうかふるってご参加くださいませ。
 体験版をプレイされた方はその印象から、プレイしていない方は公開されている人物のイラストや情報から、
お好きな子を選んでいただければ幸いです。
 どういう結果になるかわくわくしています。誰が来るかな~?
 発売後の動向とどういう違いになるのか、それとも人気は変わらないのか、そちらもスタッフ一同わくわくして楽しみにしています。
 わくわく。
 わくわく。


 そしてそして。
 引き続きありがとうございます、ファンアート!
 なんと、先週からぐんと沢山増えました!
 ああもう…。
 もう、もう、しあわせいっぱいです…。
 早速ご覧くださいませ、16日までにいただいたファンアートは、こちらっ。
(ブログ上のコメント内のリンクはクリックして飛んでも画像が見られない場合があるかも知れません。
一度URLをコピーして、直接ブラウザのURL欄に貼り付けてクリックすると、きっと見られると思います。すみません!)



        ◆        ◆        ◆

■ファンアート・コメント第2回

 
 前回のワイルドきわまるジャガーマンさんや、そっ…とのぞくAさんとはうって変わって、かわいいかわいいおねむなリリィをいただきました。おねむ!
 かわいい…。
 枕を抱いて目元を擦るリリィ。あくびをして涙が出てしまったのか、それとも何か、何か…。何か…あったのかな…?
 可愛らしいリリィをありがとうございますっ。パジャマっ。


 うつろに見つめるリリィと、立ち尽くす薔薇の魔女──
 はっとさせられる画面構成、すごくいいです…。
 空間の扱い方が実に美しいです。
 リリィの表情もさることながら、薔薇の魔女が背中を向けていて顔を見せないところがまたクールで…。考えさせられる1枚、すごくいいです…。
 リリィ、何を見てるのでしょう、薔薇の魔女に気付いてる? それとも──


 !!
 !!!
 プレヴューでも扱わせていただいた1シーンから1枚、いただきましたっ。
 か、か、かわいい、かわいい…。かわいいぃ…。
 無表情なAさんと「ギニャー(;□;)」なリリィの、この、対比っ。対比っ。
 猫化したリリィのしっぽの様子がまたもうかわいくて、かわいくて…。
 ぶわわっ!
 ギニャー!


 薔薇の魔女、通算2枚目となるこちらはAさんとのツーショット!
 物憂げな瞳がとても綺麗です…。
 軽やかに黄金の斧を携えて、軽やかに立って、そしてそこにこの物憂げな…。
 Aさんの表情との組み合わせが、素敵な化学反応を起こしていて…。
 どこか儚い、物憂げで綺麗な1枚をありがとうございますっ。
 そして、そうです、天野さまからのイラストは、そう!
 アナログの彩色ですよね、この暖かみある色遣い、すごくすごくいいです…ああ…。


 手…!
 手…!
 寄り添うふたりの姿をありがとうございます。絵を見た瞬間のこのどきり感、すごく、すごくいいです…。なのでネタバレは極力抑えてお伝えしますね。
 この手、手…それに、この、瞳…見つめる瞳のなんと…。
 ふたりの距離感がとてもとてもよく伝わってくる1枚、ありがとうございます。
 手…! 瞳…!


 か──
 か、かわ、いい──
 ねこみみめいどふくのリリィ、なんて破壊力でしょう…なんてかわいいの…。
 いただいた絵からぽわわとお話が浮かんできてしまいます…。
 どうしてそんな格好をしてるのかな、視線の先にいるのは誰なのかな、ああ、もうそうがもりもり溢れて止まりません…。
 愛くるしい1枚をありがとうございます。モップにもたれかかる姿もきゅーと!


 ああっ、今回更新ぶんでさらに2枚目をいただいてしまいましたっ。
 こちらはマオと、彼女へ手を差し伸べるルチアーノらしき左手──
 瞳、やっぱり瞳の描き方にどきりとさせられます。帽子男の手をふと見つめるマオ、その胸中、心中では、どんなことを考えているのか…。
 蠱惑的な姿勢にもどきりとしつつ、瞳に強く強く惹き付けられる1枚、ありがとうございます。シチュエーションの描写もすごく好きです…。


 エリシアさん──!
 書き込まれたタイトルの『がんばれエリシア一人旅』にほろりと来てしまいました。ああっ、まさしく、まさしく…。何よりほろりと来たのは、ああっ、その旅の各シーン……うう、かわいいよう、かわいいのに切ない…。
 描かれたどのシーンも素敵なかわいさ溢れてどうしようかと…。
 ジョンにちょこんと乗ったエリシアさんの姿もかわいいです…。
 がんばって、エリシアさん…。


 ちょうキュート…!
 黒猫のルシャと、ルース=Bの1枚をいただきましたっ。
 かわいいかわいいかわいい…。らぶ前面に押し出したルシャも、興味なさげなルースも、どちらもとてもとても可愛くて、ああ、もう…。
 ああ…いい…。
 表情の素敵な対比に、思わずぐらりと来てしまいました…!


 ……!!
 美しい…。
 美しく素敵な1枚をありがとうございます…。
 ふたりの姿、この、絶妙な…交わらない視線と、触れ合う…手の…。
 なんと…。
 なんと繊細で美しいのでしょう…。
 そして、ああ、美しく作り込まれた背景の、なんて、素敵な…。
 美しさと繊細さに胸打たれます…うう、大きい1枚で拝見したくてたまりません…見たいよう…細やかに描き込まれ、作り込まれたすべてを見たいです…ああ…。
 繊細さきわまる1枚、本当にありがとうございますっ。でっかいの見たい…。


 リリィ、リリィ、リリィ、よだれ──!
 かわいいかわいい1枚をありがとうございますっ。ぽや…っとしたリリィの可愛らしさにもう、もうこれは、これはいけない。いけない級の愛らしさです。
 そして油断。油断しすぎだよリリィ!
 旅のおともの「みかん」と「お茶」のワンポイントにニマニマしつつ…Aさんの無言の視線が気になって気になって…。
 あっ。見られてる。
 リリィ、駄目、見られてる──!


 今週もたくさんのファンアート、本当にありがとうございました。
 もう、もう、元気と嬉しさが溢れっぱなしです。
 引き続きファンアートは募集しております。
既にどこかで公開されたものでももちろんOKですので、どうか、どしどしごお送りくださいませ。
当ブログへの投稿はもちろん、メールでも投稿を受け付けております。
 詳しくはファンアート企画発動ページでっ。
 (URLはこちら

 きっと来週も届くといいな、わくわく。わくわく。
(あっ。ファンアート企画にお送りいただいた絵をどこかで公開されることも、もちろん問題等ありません。
解像度制限などのためにお送りいただいた時には小さくされていた絵も、他の場所なら…きっと、きっと大きなサイズで…サイズで…!)

        ◆        ◆        ◆


 そしてそしてそして。
 作品本編ぶんの音声収録、引き続き行われております。
 毎日、毎日、とてもとても素敵なものをたくさんたくさんいただいています…。
 今回のひかる日記(そういえばそうですこの日記タイトルあれなんですよわたしが決めたんじゃないんですよひとりでにこうなっていたんです)(いたんです)(制作日誌、ぐらいのタイトルだろうなって)(きっと何かの陰謀が…)でも、先週ぶんに収録させていただいた方々から、わたしの所感などをお届けいたしますね。


●リリィ/かわしまりのさん
 先週に引き続き、かわしまさんの収録がたくさんたくさん!
 さすがは歴代最大ボイス数です…。
 至福の時です…。
 かわいくて、いじらしくて、もう、もう…。
 わたしが収録中に思わず胸おさえてしまったのは初めての経験だったかも知れません。
とても、とても、素敵ですばらしいものをいただいています。
 どうか、どうかみなさまにはお楽しみにお待ちいただければと思います。
 ほんとに、すごく、いいですから!

●A/古河徹人さん
 今までのスチームパンク作品でいただいたお声、お芝居とは、また違った一面をぐんぐん魅せてくださる古河さん演じるA。格好いいだけでなく、こう…。
 こう……。
 まだ言えません…。
 ぜひ製品でお確かめくださいませっ。
 音響監督のBenさんとふたりで「いい」「すごくいい」と頷くことしきりです。
 いい…。すごくいい…。

●エリシア(現在)/野月まひるさん
 ひとり、地上の廃墟を歩くエリシアを、美しくも清らかなイメージさえ伴って野月さんのお声でいただいています。
 わたしには確信がひとつありました。ひとりきりで歩き続けるエリシア、野月さんのお声をいただけば、その旅はきっと明確なかたちと感情を伴うはずだという──
 結果として、抱いていた確信以上の素晴らしいものをいただいています。
 すごく、すごく、素敵で、切なくて、震えて、染み入るような声。
 どうか楽しみにお待ち下さいませ。

●エジソン卿/越雪光さん
 何を語ってもねたばらしになってしまいそうで!
 言い難いのですが…!
 ここでは一言だけ、好きです。
 ライアー・スチームパンク作品における最大の●●になったものと、わたしは確信しています。ああ、もう、本当に…。
 ●くて●●で、そして素敵で、たまりません…。

●ルチアーノ/小次狼さん
 体験版にも増して伊達男ぶりに磨きがかかる小次狼さんのお声、お芝居に、わたしはもう感嘆しきりです。要所に現れては言葉を告げるルチアーノ、その立ち位置、人物像にまさしく相応しいものをいただいています。
 渋み、深み、そういったものを感じています。
 そして、そして。
 凄み、も──

●ヴィヴィ/榛名れんさん
 かわいい!
 現在の地上NYや地下世界とはうって変わって過去の物語に登場するヴィヴィ。エリシア(過去)との会話における、眩く輝く、弾むような声……。
 リリィや大人のエリシアの物語とは異なる、色遣いも空気感もまるで異なる過去の物語を彩るヴィヴィの演技、明るく透き通る声に、ある種の確信を抱くわたしです。
 かわいい!
 そして、地に足ついて言葉をくれる「友達」の感覚、テキストだけでは到底わたしには表現できないものを、きらきらするものを、いただいています。嗚呼…。

●サム/東の赤王/胸肩腎さん
 名匠・胸肩さん演じるサムの、サムの……なんと(ここから盛大にネタばらしをしてしまったため検閲です。すみません)ことか……。この●●●は、ぜひ、ぜひ、聴いていただくことでお確かめいただければと思います。
 胸打つ声、たくさんいただきました…。
 一方の東の赤王ヘミングウェイ、こちらも、すごかったです…。
 ここまで深みが加わるなんて、とわたしは感嘆してばかりで、感嘆しているうちに収録が終わってしまったかのように思えるほどでした…。
 ぜひお楽しみに。ヘミングウェイかわいい…。


 他にもまだまだいらっしゃるのですが、今日はここまで!
 来週更新時に今週収録ぶんのみなさまと一緒に所感、お伝えいたしますね。
 本日もこれから音声収録です。
 ではでは、行ってきます。
 わくわく。
 わくわく。


 ライアーソフト 桜井光



Comments : 0

Comment Form
※ サポーターサイト/ファンアート企画参加者様はこのメールアドレス欄に必ずご記入下さい
コメント全文を管理者にのみ見えるようにする ※ サポーターサイト/ファンアート企画参加者様はチェックしないで下さい  
■ コメント投稿される方へ ■
当Blogでは、紫影のソナーニルに関するコメント投稿を受付しております。 
ライアーソフトのゲーム以外の内容、他メディアの話題、お問合せなどは基本的にうけつけておりません。
他人や作品に対する誹謗中傷や宣伝、その他公的マナーに反した発言などは、どうかご遠慮ください。
投稿頂いたコメント・メッセージは全て担当による確認後に反映されます。また、内容は一部編集される場合がございます。
個別スタッフ宛のメッセージなどは、その担当に転送し、ブログ上には反映されない場合があります。
こちらへのご意見やご感想、お問合せに対してライアーソフトからの回答または返信をお約束するものではございません。ご了承ください。
メールアドレス欄はブログ管理側にのみ通知されます。ブログ上や外部にはアドレスは公開されませんので、ご安心下さい。

Trackback+Pingback : 0

TrackBack URL for this entry
http://liar28th.blog110.fc2.com/tb.php/17-6623e47f
Listed below are links to weblogs that reference
ひかるのソナーニル日記 第5回 from cielo
■ トラックバックされる方へ ■
紫影のソナーニルや当Blogについて関連、言及された記事などを書かれた際には、ぜひトラックバック下さい。
当BlogへのリンクのないHP/Blogや無関係な記事からのトラックバック、中傷や宣伝目的のspamトラックバックは見合わせて頂く場合がございます。

Home > ひかるのソナーニル日記 > ひかるのソナーニル日記 第5回

Tag Cloud
Links
Feeds
このBlogのQRコード
  • このブログをリンクに追加する

Return to page top


FC2Ad

  Copyright © Liar-Soft All Rights Reserved. Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。